いつもdripをご利用いただきありがとうございます。
7月に入り暑い日が続いています。梅雨も明けて、いよいよ夏本番ですね。

皆様のご愛顧もありdripでは4月から6月までに200件のご依頼をいただきました。

中でも20代男性向けのガジェット・小物のような製品との相性が良く、読者並びにお客様より好評を頂いております。そこで、これまでの弊社事例の中から特に反響のあったものを、記事を書いたバリスタのコメントと共に3つほど紹介させていただきます。

どのバリスタもそれぞれのこだわりを持っており、一つひとつ読み応えのある記事に仕上がっています。

■ 事例1 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

KONSTELLA/東洋スチール様

【担当バリスタ:monograph】

開けばそこが自分のデスク。東洋スチールのアルミ製オーガナイザー「KONSTELLA(コンステラ)」[PR]

担当バリスタのコメント

「私は『KONSTELLA』を初めて手に取った際、正直な所『万人受けするアイテムではないな』と感じました。

しかし、製品の質・製作者のこだわりに関しては最上の製品であることは間違いなく、monographの読者には『KONSTELLA』のような製品にピンポイントで反応する層がいることはわかっていたので、素材感や設計思想に触れつつ私の実際の使用例と共にていねいにご紹介させていただきました。

結果的に通常の記事よりも多くのアクセス・反応があり良い取り組みができたと感じております。」

■ 事例2 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

メタルウォレット/the RIDGE様

【担当バリスタ:DRESS CODE.】

これからの財布は機能性ではなくスタイルで選ぶ。メタルウォレット「the RIDGE」を使ってみた。【PR】

担当バリスタのコメント

「大変こだわって作られているウォレットでしたので、そのこだわりが読者に伝わるよう1つ1つ写真を交えて丁寧に説明することを心がけました。

また自身がもともとマネークリップ利用者だったこともあり、今使っている物と比較してthe RIDGEのメリットやデメリットも素直に書きました。結果的に読者から使い勝手の記述が参考になったとの声もいただけたので嬉しかったです。」

■ 事例3 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

Shrunken-calf Full Leather Case for iPhone 7/7 Plus/GRAMAS様

【担当バリスタ:トバログ】

iPhone でも上質な革を愉しむ。ダンディな男のためのレザーケース「GRAMAS Shrunken-calf Full Leather Case」[PR]

担当バリスタのコメント

「PR と言えど、良いところと残念なところを明記し、広告すぎない記事に仕立て、読者からも普通のレビュー記事と遜色ないような感じで読んでもらえることを意識しています。

加えて、実際に数週間使うことで、よりリアルなレビューにすること。この記事のために撮影したお洒落でわかりやすい写真を使用し、まるで雑誌を読むように物欲を刺激すること。実際に使っているところを第三者目線で撮った写真を入れ込むことで、自分が使っているところを想像してもらえるようにすること。
このような事にこだわって記事を書いております。」

ここまでお読みいただきありがとうございます。お気に召す物はございましたでしょうか。

今後定期的にdrip MAGAZINEを送らせていただく予定ですので、お読みいただければ幸いです。

dripは、その日一日の気分を高めるような素敵なモノを常に探し、日々ご紹介をしています。

お陰さまでバリスタも増え、ご依頼のお声がけをいただくことも増えてまいりました。

ご用命がございましたらお気軽にご相談ください。

dripへのご相談